« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月23日 (火)

ダイオウイカにくぎ付け 特別展「深海」に"潜入"

ダイオウイカにくぎ付け 特別展「深海」に"潜入"
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/komachisan/cafe/20130723-OYT8T00725.htm?cx_thumbnail=08&from=yolsp
謎に満ちた深海の実態と生物を紹介する特別展「深海――挑戦の歩みと驚異の生きものたち――」が、東京・上野の国立科学博物館で開催されています。深海で活動する様子が昨年、世界で初めて動画撮影されたことでも一段と注目を集めている「ダイオウイカ」の標本も展示 ...

| | コメント (0)

新種クワガタ!巨大虫かご!「大昆虫展」に大歓声

新種クワガタ!巨大虫かご!「大昆虫展」に大歓声
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2013/07/21/kiji/K20130721006262320.html
スポニチ創刊65周年記念事業「大昆虫展in東京タワー」が20日、東京都港区の東京タワー1階特設会場で始まった。午前10時の開場時間には家族連れなど約50人が行列。先着55組にカブトムシがプレゼントされた。 会場内には日本で24年ぶりに発見されたクワガタの新種を ...

| | コメント (0)

『沖縄昆虫誌』 幅広い知的好奇心

『沖縄昆虫誌』 幅広い知的好奇心
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-209830-storytopic-6.html
沖縄の昆虫はメディアでもしばしば取り上げられ、珍しい昆虫がこの地にたくさんいることは国民の多くが知るところである。ウリミバエを根絶させた世界に誇る害虫防除技術もここ沖縄で磨かれた。しかし、一体何種の昆虫が琉球列島にいるのかは実はまだ完全には解明されておら ...

| | コメント (0)

2013年7月11日 (木)

鳥や虫への影響、さらに調査を 福島原発事故

http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG09018_Z00C13A7CR0000/
琉球大の大瀧丈二准教授は福島周辺で採取したチョウの一種「ヤマトシジミ」の遺伝子や形態に異常が見つかったことを報告。昆虫は一般に低線量被ばくに強いとされるが、実験室で幼虫に放射性物質が付着した葉を食べさせると成長段階で異常が起きて死ぬことを明らかにした ...

| | コメント (0)

夏休み、東京タワーで大昆虫展 標本1万6千匹以上展示

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/lifestyle/article/25534
1万6千匹以上の昆虫標本を展示し、生きた昆虫とも触れあえる大型の虫かごを設置した「大昆虫展in東京タワー」が、夏休み期間中の7月20日から9月1日まで、東京都港区の東京タワーフットタウン1階特設会場で開かれる。 動物学者の 吉村卓三さんが所蔵する標本箱約250 ...

| | コメント (0)

2013年7月 3日 (水)

KUWATA横浜

もうこの手のイベントにはしばらく行っていないのだが、あるワイルドミヤマが入るとの情報が。行ってみるかな。

| | コメント (0)

待てれば楽

待てれば楽
ミヤマは全般に成熟まで待てれば交尾自体は楽々。
始めた十数年前は動き回ると成熟したと勘違いし、早めにゼリーを与えて腹を壊して死なせ、同じ間違いをするまいと3年後には出来るだけ引っ張ったつもりが、干からびて死なせ、更に3年後には気温上昇でケース内が蒸れて死なせ、次の年、オスを買ってブリードするも理由がわからん突然死。
やっとここ数年、勘でわかるようになり、ほぼ無駄にすることなく、ペアリングできるようになってきた。まあ、俗に経験値というのでしょう。これにしか役立たないので、マトモな人はこんなことに年月費やすよりも、資格とかとった方がいいでしょうね。

| | コメント (0)

コカブト

コカブト
コカブトは探すといない虫だね。

| | コメント (0)

2013年7月 1日 (月)

「小さな虫の世界知って」 福岡、昆虫発見ツアー

「小さな虫の世界知って」 福岡、昆虫発見ツアー
http://www.asahi.com/area/fukuoka/articles/SEB201306300061.html
丸山さんは「カブトムシなどだけではない虫の世界を知ってほしい」と呼びかけた。小倉北区の小学2年、中塚空汰君(8)は「虫をたくさん捕まえられて楽しかった」と話した。 豊富なコンテンツをお読みいただくには、会員登録が必要です。 登録申し込み; ログインする(会員の方).

| | コメント (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »