その他の虫

2012年10月 7日 (日)

ヤエヤママルバネ

1_6

ヤエマルが3年かかって羽化。長すぎでしょw

顎は形状が複雑でかなりカッコいいです。

サイズは70ミリには遠く及びませんでしたが、

それでもなかなかの迫力で大満足。

繭玉はとても美しく、とっておくことにしました。

| | コメント (2)

2011年5月17日 (火)

放射能と虫

放射能と虫
チェルノブイリでは植物が巨大化した、とかネットにでているが本当なのだろうか、、、。

しかし、最近メルトダウンがわかったが、慣れてしまったのか、あまり騒ぎにもなりませんね。
結果的にパニックにならずに済んでいるから悪くはないのかもしれないけど。

もっくんの義理父は、なんか哀れだったなぁ。
犯罪は肯定しないが、なんだかね、少し可哀相に思えました。堪えられなかったんだね、孤独に。義理母の冷静さを讃える論調もあったけど、なんかね、いや、いいんだけど、なんかね。その冷静さとまったく無関係じゃないでしょ。ま、そういうこと。

| | コメント (4)

2010年11月14日 (日)

福江アオカナブン

五島列島最大の島、福江島。

そこにしか生息しないアオカナブン、フクエアオカナブン。

これが世にも美しい青色をしているらしい。

| | コメント (4)

2010年8月29日 (日)

再開します。

ブログ再開したいと思います。

100827_133611

| | コメント (5)

2008年12月 3日 (水)

昆虫写真

Dscf8175 最近のBE-KUWAで昆虫写真の撮り方を解説してあってとても参考になったのですが(後編が楽しみ!)、自分が撮るときはいつも満足できるものが撮れません。特に色のきれいな虫ほど難しいですね。

| | コメント (10)

2008年9月28日 (日)

みどりのよくみるブンブン

Bunbun まだ、東京は蒸し暑い日が続いていますね。
セミまで鳴いています。

クワカブは採集の季節は過ぎましたが、街灯には
今の時期、飛んでいるブンブンがいます。

なんという名前なのかわかりませんが、初期の頃
に発生する鮮やかなグリーンのやつじゃなく、つや消し
のミドリのブンブン。家の前で捕まえてゼリーとバナナを
与えてみました。これが、よく食べます(笑)。腹へってたんだね。
メスなのかオスなのかいまいちわかりませんが、近々セットしてみようかと
思っています。

| | コメント (6)

2008年9月24日 (水)

おおきな蝶

Tyo おじいさんの顔みたいにみえますね。
この蝶、すごく大きかったんです。
思わず写真を撮りました。
なんて種類かネットで検索したんですが、
結局、みつけられませんでした。
赤い模様があの位置につく蝶、、、いない。

知りたい、、、、。

| | コメント (2)

2008年1月 7日 (月)

脚まで青ざめる

Dvc00191_m ブルーの♂はでたことなし、でも、そんなのかんけーね~!そんなのかんけーね~!ハイッ!オッパップ~。

emaさんのブログをみていて、うちのパプキン、そろそろ、成熟してないかしらと覗いてみました。

んっ?いま、なんかしてませんでした、君たち。あやしい~。

パプは♀は簡単にブルーでますが、♂はあんまり、、、っていうか私は出したことないですね。そもそも、何種類くらい、色あんの?ニジイロみたいにブラックみたいのもアンのかなぁ?

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2007年10月22日 (月)

そんなのかんけーね

Img_7081 今日、学食で昼飯を食っていて、なんで欧米人種はデカく、亜細亜人種は小柄なのかという話題になった。Aさんは「DNA」でしょうと言った。まぁ、そうだろう。日本人から目の青い子供は生まれない。ただ、親が小柄なのに子供がバカでかいということはある。またその逆もある。
Bくんは「環境が後天的資質に与える影響は少なくない。」と自分の専門分野らしく、それふうに語る。
しかし、環境とはなんだ。
日本人が何十代かヨーロッパに暮らせば多少なりとも鼻が高くなり、脚が長くなるのか。
うちのコクワがシリアの松林で何百代か累代すればユダイクスっぽい大顎を手にいれるのか?(←んな、ばかな)
ようするに気候なのか(温度か?)、食い物なのか(マットか?)。
Cさんが言った。「俺は水なんじゃないかなと思う。」

水?!

「あっちの水はカルシウムとかミネラルを豊富に含んだ硬水じゃない。食べ物の好き嫌いはあっても空気と水は何らかの形で毎日とってるわけで。まぁ料理するときだって使うんだろうし、野菜や家畜だってその水をとってるんだろうし」

ん~、マットにまぜ入れる水を硬水にしてみるか!
ひとり、全然違うことを考えながら、残ったソーセージを口に入れる。
、、、、クワガタにカルシウムなんて関係あんのか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)